アメイズ佐賀本庄レジデンス

SUCCESSION佐賀本庄の継承

佐賀藩ゆかりの地と佐賀を代表する文教文化を、
この住まいで継ぐ。

HISTORY継承

肥前国の中心
「佐賀」の歴史を傍らに。

鍋島直茂が誕生した地「本庄」。

佐賀藩の基礎を築いたのは、
戦国時代の武将・龍造寺隆信の家臣「鍋島直茂」です。
豊後の大友義鎮(宗麟:そうりん)の
佐賀城攻略を阻止するなどの武功を重ね、
さらに江戸幕府政権下で
正当の佐賀藩主として認められた後、新しい佐賀城を計画。
次の藩主鍋島勝茂が1611年(慶長16年)に、
現在に到る佐賀城を完成させました。
本庄は佐賀藩そして佐賀城の歴史を築いた鍋島直茂の生誕地。
そして、鍋島直茂から始まった藩政改革を推進し、
教育改革にも務め、日本の近代化に貢献したのが、
第10代佐賀藩主である鍋島直正です。
数少ない幕末期の名君と評され、
その銅像が佐賀城公園に佇んでいます。

第10代肥前国佐賀藩主 鍋島直正公銅像(佐賀城公園) 徒歩20分(約1,180m)
本庄神社 徒歩7分(約540m)
第10代肥前国佐賀藩主 鍋島直正公銅像(佐賀城公園) 徒歩20分(約1,180m)
本庄神社 徒歩7分(約540m)

佐嘉飯盛城の歴史も有して。

本庄には、永享3年(1431年)に、
太宰府守護「少弐満貞」の嫡男資嗣が築城した
佐嘉飯盛城(さがいさがいじょう)が位置していました。
在郷武士の居館として使われ、後に小城郡主の元で立身した石井忠國が
飯盛村を知行することになり、嫡男忠保の本拠地へ。
尚、佐賀藩祖・鍋島直茂が、正室の陽泰院(ようたいいん)を見初めたのは
この場所であるという逸話が残されています。現在の常照院の境内付近。

高伝寺 徒歩15分(約1,180m)

四百年以上の時を刻む高伝寺。

鍋島清房により、天文21年(1552年)、
現在の禅宗寺院として創建された高伝寺は、
歴史ある本庄を物語る代表的な存在です。
後に、最後の佐賀藩主「鍋島直大」が、
散存していた鍋島家先祖の墓と元主君であった龍造寺家の墓を集めて整備。
総ケヤキ造りの釈迦堂などが佐賀県指定重要文化財に指定されています。
大隈重信が子どもの頃上って遊んだ樹齢600年と推定される槙の木があり、
梅の名所としても有名です。
※参考/佐賀県ホームページ、佐賀市地域文化財データベースサイト、ウィキペディア

築地反射炉跡 徒歩9分(約660m)

EDUCATION文教

地域を牽引する
英知の香りに包まれて。

佐賀女子短期大学付属
佐賀女子高等学校 徒歩1分(約80m)
佐賀女子短期大学  徒歩1分(約80m)
佐賀大学 徒歩10分(約800m)
佐賀女子短期大学付属
佐賀女子高等学校 徒歩1分(約80m)
佐賀女子短期大学  徒歩1分(約80m)
佐賀大学 徒歩10分(約800m)

佐賀大学の知性と活気を享受する。

江戸時代、佐賀には、
水戸藩、出石藩(但馬国)と同名の藩校「弘道館」があり、
“天下三弘道館”と称されていました。
文教の歴史を受け継ぐように、
「アメイズ佐賀本庄レジデンス」から徒歩10分に佐賀大学が位置。
旧制佐賀高等学校、佐賀師範学校、
佐賀青年師範学校を包括して1949年に設置され、
現在、教育学部、経済学部、
芸術地域デザイン学部、理工学部などを有する
広大なキャンパスを誇ります。

幼児教育施設が充実し、附属小・中学校も身近。

閑静な環境と暮らしやすい利便性を両立した本庄は、
歴史と文教の地であり、住まう場所として家族に選ばれる街です。
人気の住宅地にふさわしく幼児教育施設が充実し、
徒歩3分にふたばこども園、
徒歩6分に中央保育園などが揃い、
小さなお子様をお持ちのご家庭にも安心の環境です。
また佐賀大学に近い城内には、
佐賀大学附属の小学校および中学校が位置しています。

女子高や女子短大に隣接した穏やかな住宅地。

「アメイズ佐賀本庄レジデンス」に隣接した南面は、
佐賀女子短期大学付属佐賀女子高等学校、
東面には佐賀女子短期大学があり、
学びの気風と若い活気に包まれています。
共に学校法人旭学園グループであり、
当グループは約120年にわたる
佐賀県唯一の女子教育の歴史を持つ伝統校です。
広い敷地にゆったりと校舎がレイアウトされ、
穏やかな住環境と伸びやかな開放感を高める一役を担っています。

佐賀女子短期大学付属ふたばこども園
徒歩3分(約220m)
中央保育園
徒歩6分(約480m)
佐賀大学教育学部附属小学校
徒歩25分(約1,950m)
佐賀大学教育学部附属中学校
徒歩18分(約1,420m)

CULTURE文化

佐賀を代表する
文化や緑に触れる日常。

佐賀県立美術館 徒歩21分(約1,680m)
佐賀県立博物館 徒歩21分(約1,680m)

数多くの文化施設が、
文教の地を彩る。

教育施設が集約された地には、
文化や芸術を育む知的環境も揃っています。
休日は、佐賀を代表するミュージアムズ「佐賀県立美術館」
「佐賀県立博物館」、そして洗練された外観が目を引く
佐賀大学美術館で、心豊かな時間を過ごすことができます。
佐賀県立図書館にも気軽に立ち寄れるロケーション。
佐賀城公園への散策を兼ねて親子で出かけたい文化施設が充実し、
お子様の健やかな成長や想像力を育む暮らしが始まります。

佐賀県立図書館
徒歩25分(約1,930m)
佐賀市文化財資料館
徒歩15分(約1,180m)

佐賀の中心を物語る
公共施設や潤いの住環境。

「アメイズ佐賀本庄レジデンス」の周辺には、
緑豊かな公園や神社が多く、
四季折々に美しい佐賀城公園も散歩コースにおすすめです。
また城内には、佐賀県庁、合同庁舎、放送局など公共施設が建ち並び、
佐賀県の政治経済の拠点を身近にできます。
佐賀の中心を傍らに、
潤いの自然環境を満喫できる好バランスの住環境が魅力。
また「リョーユースポーツプラザ」が近く、
家族の健康づくりに役立ちます。

リョーユースポーツプラザ
徒歩9分(約690m)
佐賀県庁
徒歩23分(約1,780m)
佐賀城公園 徒歩20分(約1,530m)
佐賀城本丸歴史館 徒歩23分(約1,830m)
NEXT CONTENT DESIGN
CONTENT